« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

人工海水の節約

今日は我が家で使用している 人工海水を節約してみる事に?

今使っている人工海水は ナプコのリーフクリスタルです

750ℓバケツを購入しています 水換えは週一回で行います

一回の換え水は (約)サンゴ水槽が20リットルで魚が40~60リットル合計60~80ℓを

毎週行っている為 人工海水の減りが早くて 今では二ヶ月に一回でバケツを購入

しています これには流石に嫁も黙ってはいません もう無いの 又買うのっ!って

怒られながら だまし だまし購入しています(汗)

そこで 思いついたのが リーフクリスタルをサンゴ水槽専用にして

少しお安いインスタントオーシャンを買ってみました

014

こちらを魚水槽に使う事に

二個同時購入^^

現在チャームさんでリーフが9900円オーシャン5500円で

販売されています 値段の開きが大きく4400円も違いがあるし 容量も50リットル多く

節約と言う意味では有りだと思い 使って見る事にしました

実際使った事が一度も無く 成分などまったくの無知で(号汗)

実際使った事のある方がいらしゃいましたらコメント御願いしますね

でも実際使っているリーフクリスタルも実は成分がまったく分かっておらず(汗)

サンゴの状態も良いのでこれをずっと使っている状態です?ありですかね

皆さんは人工海水はなにを 使っていますでしょうか?

おすすめの人工海水があれば 教えてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

正体不明のゾエア?

前回の記事の 続編です 

前回の記事のコメントで 仲良くしていただいている wakyoさんにアドバイスを頂

グーグルにて ゾエアについて色々調べてみたのですが

なんとなく 全部当てはまらない感じで アミエビもちょっと違うような?

かと言って ホワイトソックスのゾエアも画像が載っていた方の記事を見ると

やっぱり ちょっと違う気がします 果たしてこいつは何者?038

可能性が高いのは、やはりwakyoさんにご指摘された アミエビ?

アミエビの画像も拝見したんですが こちらの方がホワイトソックスのゾエア

より なんとなく似ているような気がしてます 特徴として ホワイトソックスのゾエアは

エイリアンの様にも見えるので(爆) それにホワイトソックスのゾエアは飼育が難しく

中々育てる事が出来ないらしいです。余って家のは発見から半年以上経過しているのに

まだまだ沢山いますので やっぱり違うんでしょうね 

(皆さんには大口を叩き申し訳なく思います)

まだ可能性が捨てきれないので このまま様子を見てみます。  

今回の画像は 体表が少し赤みを帯びている奴を選んでみました041  

顕微鏡でもあれば もう少しリアルな画像を取ることが出来るんでしょうね

相変わらず 分かりにくい画像ですみません

043 048

本当に申し訳ありませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

えび かなぁ?

本日は以前紹介した ホワイトソックスの赤ちゃんと思われる 生物ですが

113_2 発見から もう半年以上経過したのに

発見当初から 殆ど成長が見受けられません

死んでは次、死んでは次入れ替わっているのでしょうか?

画像は相変わらず 下手ですみません

今現在こんな感じです108_2112 111   今更なんですが これって えびでしょうか?

お待ち頂いている皆様には

ご迷惑をお掛けしております

これがもし えびでなかったら 本当に申し訳無い気持ちで一杯です

この画像での判断は 難しいとは 思いますが 如何でしょうか?

見た目は まさしく、えびなんですけどねぇ

            

| | コメント (6) | トラックバック (0)

変わりません

今日は 先々月 久しぶりにミドリイシ追加をしてからの 途中報告です

001_2 これが 購入当初の画像

086 こちらが 今現在です 変化がまったくと言っていいほど

ありませんね 問題はやはりメタハラでしょうか?

SC115 アクア マリン ディープの3色散光型にて照射中

ですが 配置している所は アクアとマリンの光が重なっている所に置いています

元々の色は たぶん蛍光イエローだと思うのですが?如何でしょう?

もう一つの方も002 殆ど変わっていません

これが購入当初で

こちらが今現在です003 右端の奴がそうです(たぶんこちらはピンクか薄紫)

こちらも 変化が見られません

こちらは マリン直下でディープが少しかぶるぐらいの

位置に置いています  レイアウトを少し変更したので 同じような画像に成らなくて

すみません このままで 本来の色に戻るでしょうか?

やはり紫外線が原因? だとすると UVカット用ガラスフイルムを蓋に施せば

多少は紫外線をカット出来ますかね? 手っ取り早くメタハラを変えた方がよいのか?

でも 予算なんて無いし(汗) このまま様子を見守るしか無いんですけどね

色揚げは 本当にむずかしいですね 白化しない様に祈るだけです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »