トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

きせきてきに

家の水槽に 居る マクロススですが 人の気配を感じると 中々出てきません

覗き込むと もっと出てこなくなります ヤッコ特有の性質? 家に居るヤッコの

ほとんどが 気配を感じると 隠れてしまいます 唯一隠れ家がない ウズキンだけは

前で 泳いでいますが(汗) そこで カメラを構えて 30分ねばり ようやく撮ることが

できました004  まさに奇跡に近いぐらいの出来事でした

画像が 悪くてすみません 

左 中央あるミドリイシが 約3センチぐらいの奴なので 比較すると

大体の マクロススの大きさが 分かるかと思います ほんとに小さいです

これが 大型ヤッコ? って感じですcoldsweats01 みなさんは ヤッコを撮影する時に

なんか 工夫して 撮っていますか? よかったら教えてください。

おまけ007 006 008 ホワイトソックス画像 マクロススを待っている間に撮りました   

 赤ちゃんの両親です?   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

入れすぎです。その3

今日は 海水魚を飼う きっかけになった クマノミたちを 紹介します

出会いは 東海大学海洋科学博物館に 娘を連れて行き クマノミを見た時 娘が一言

クマノミが 飼いたいって 言った瞬間 自分の中に衝撃が 走りました

以前 淡水魚を飼育していたのですが 家を建てたのきっかけに 閉鎖

すこし 未練があったので 娘より興味が出てしまい 今に至りました

嫁にとっては 悪夢のはじまりでしたがangry

ちょつと 画像は古いのですが 勘弁をsweat02

Kumanomi槽サイズ 60x30x40 ウェットろ過 この当時 クマノミ17匹

現在は 10匹に なってしまいました 理由の一つは ハダゴが

フロー管そばに 居た時だと思うのですが フロー管から 落ちてしまったみたいです

発見が 遅れてしまい (ざんねん)で成りません 

この頃は カーリーが凄く繁殖してしまい 画像にも何個か 写っています 退治すれども 次から次でcoldsweats01 最終的に ペパーミントシュリンプを3匹投入して

様子を見て 3~4k月経ち カーリー帝国は 滅びる寸前です もうすこしで 全滅すると

思います 残念ながら ペパーミントが カーリーを食べている所は 目撃した事がないですがcoldsweats01 このサイズで クマノミ17匹は多いですよね ハダゴも2匹居ますし

002 得意になっている 入れすぎです。

皆さんは 海水魚を始める 

きっかけって クマノミからって言う人が 多い気がするのは

自分だけでしょうか?(子供達には人気がありますから)003

この環境でも ちゃんと産卵します

でも ワムシ クロレラん・・? って感じで なにも手を付けていない

状態でして(恥ずかしい話です) 分かる方 教えて下さい。

005 006 宜しく 御願い致します。

byくみちょー 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウズキン

今日は 我が家にいる ウズキンを紹介します。

購入は ルクールさんです 最初は 010こんな感じでした

渦巻き模様が まだ残っていましたね これはこれで 綺麗でしたけど

やはり 成魚にしてみたいと それなりに気を使いました

餌は 来た早々 バクバク食べていましたので そこは あまり気にしませんでしたが

やはり気になるのが 先住者のアデヤッコです しばらくは百均のかごでウズキンを飼育し

一週間 様子を見て アデをとりあえず トリートメントタンクに移し

ウズキンを 放流しました その時は ハギ類も トリートメントタンクにいたので

ゆうゆう 泳ぎ回っていました それから一ヶ月が過ぎた頃 アデを戻しました

多少は 争いもあったのですが とりあえず 混泳成功です。

今はトリートメントタンクが 無くなってしまったので 魚の購入はできませんが?

現在の ウズキンです 011

大分 模様がはっきりしてきました

このまま 落ちないでいて欲しいですね。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

セカンドタンク の紹介

今日は ハード&ちょこっとソフト水槽を 紹介します

先ず 環境を

タンク 600x450x450 アクリルOF

照明 SC115 4台(内3台使用) アクア、マリン、ディープ、LED100球ブルー

循環ポンプ オーシャン・ライナー3500

サンプ 60センチ規格水槽

水流 ウェーブマスタープロ マキシジェット MJ250,500x2,750

スキマー H&S400

リアクター CA-0 セカンドとして SNMハングオン CO2 ミドボン

005

収容生体 ミドリイシ 15個 (折れた奴も入れて)名前も分からないので勉強しときます

タコアシブランチ ナガレハナ キッカサンゴ(赤) キクメイシ クサビライシ(自然発生)

x3 ハナガサグリーン&パープル ウミアザミ ウミキノコグリーン スタポグリーン

シャコガイ ハードチューブ 霜降り 魚、こちらもちょっと入れすぎです。

キイロハギ ソメワケヤッコ アケボノハゼ マクロスス(3センチ)

ホワイトソックスx2 ハナビラタカラガイx2 マガキ貝1(サンプに5個)

プラケースOF イソバナ 赤 黄 ピンク オレンジ、格2本

マメスナグリーン&オレンジ イボヤギオレンジ スリバチサンゴ

ホワイトソックスの赤ちゃん 無数?015

| | コメント (8) | トラックバック (0)

入れすぎです。 その2

sweat02今日は 飼育環境と 魚達を紹介します。

タンク 1200x600x600 プレコ製OF ウエットろ過

アデヤッコ 15センチ 

ウズキン 13センチ

サザナミヤッコ 9センチ

コンゴーフグ 13センチ

ナンヨウハギ 13センチ

ヒレナガハギ 12センチ

ミツボシクロスズメダイ 8センチ

コバルトスズメダイ 4センチx2

ミスジリュウキュウスズメダイ 4センチx2

クマノミ水槽で いじめられていた カクレクマノミ4センチx2

スカンクシュリンプ 大、中 格1

以上が 魚水槽に居る 魚たちです 入れすぎだと思いませんか?

次回は ベルリンシステム水槽の 内容を 記載させていただきます。

といっても ミドリイシの名前が 分かりませんが coldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

入れすぎです。

我が家の水槽には 大、小合わせて 15匹の魚が 同じ水槽で泳いでいます

入れすぎです。

縄張り争いも 成長と共に 激しさを増してきていますsweat02

かと言って 大型の水槽に出来る予算もなく 非常にきびし~ぃ状態です

こうなってしまったのも トリートメント用の水槽が 水漏れを起こし 撤去をしなければ

ならなくなり 魚水槽に急遽、全匹投入した 結果ですsweat01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

はじめまして

海水魚とサンゴと日々起こる出来事を 時々更新してまいります。

どうぞ よろしく御願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年2月 »